団十郎くんと団十郎さん ―大江直吉、豊原国周の浮世絵版画・伏見人形コレクション―

展覧会

この展覧会は終了しています

会期
2015年10月26日 - 2015年12月12日
時間
10:00〜17:00(入館は16:40まで)
休館日
展覧会期外、展覧会期中の日曜、祝日、その他春季・夏季・年末年始休暇中、大学入試期間中(学内立入禁止)休館
料金
無料
予約
予約不要
会場
京都芸術大学 芸術館

京都でつくられ、各地の郷土人形の祖となった伏見人形と、江戸に生まれ、幕末から明治期にかけて活躍した豊原国周の浮世絵。まったく異質のように見える両者のあいだには、しかし、いくつもの共通点が認められます。

本展では、京都芸術短期大学(現京都造形芸術大学)の元学長・大江直吉氏が収集し、本学に寄贈された伏見人形と浮世絵をあわせて展示し、二つの造形表現の粋を紹介します。